公竹斎のブログ

新潟市在住、還暦すぎです、清掃パート職、はてなダイアリーと併用しています

数字並べで脳内クタクタ

毎月のことですが、1から7(or8)まで並べるだけの簡単なお仕事ですがいろいろしがらみや怨嗟や舌打ちなどを数一つ打つごとにどうも背中のどこかで感じ、いろいろ気を使います…とはいえ八方美人は不可能で、まあ機械的な作業で埋めるのが正しいのか。

なんでも直球でブイブイいってくる×××(19日ブログ関連で伏字です)が「×番ダイッ嫌い!」とか以前大声でわめいてたし、また他のメンバーでも得手不得手や好き嫌いもあり、トイレ清掃の数合わせとか階段清掃(本当は毎日やることになっている)誰にするとか、こちら側にも作戦はあり、でも結局はわけ分かんなくなってお終いなんです。

外周担当のおじいちゃんたちに「お客様承りカードで、クモの巣取ってないって叱られてたぜ」と伝えたら、ああいうカードを書く連中はロクでもないとか嘘八百とかあんなの真に受けるのか?とか、そうはいっても書かれた方が弱いんだから書かれないようにするしかないじゃないかとの正論は通らず、おじいちゃんたちとしてはわたしに不貞腐れてみせてお終いみたいです。ダメだな、いろいろ疲れている。今日の昼頃、閉店後清掃のシフト作ってる最中にもう眠くて眠くてたまんなくなった。心地よい疲労感なんてものを感じてみたいです。

f:id:kotiqsai:20171017212542p:plain