公竹斎のブログ

新潟市在住、還暦すぎです、清掃パート職、はてなダイアリーと併用しています

10年前の大相撲

“騎虎の勢”ということで、今日もパンクを貼るぞ、イースタンユースはパンクだろうがどうも福山雅治と一対なので知らぬ間にわたしの中ではパンクから仲間はずれだ。「夏の日の午後」はでも名曲ですね、わたしも一生懸命カラオケで歌えるように鍛錬してます。

昨日に続き10年前の新聞、7月13日は大相撲名古屋場所5日目の結果が載っている。

大相撲名古屋場所愛知県体育館)5日目の12日、全勝の2人は、3連覇を狙う新横綱白鳳が朝赤龍を押し出し、大関昇進を目指す関脇琴光喜は小結時天空を送り出した。

今場所初めて2横綱3大関が安泰。横綱朝青龍豪風を突き落としで1敗を守った。大関陣は、1敗の魁皇が関脇安馬を寄り倒し、貴乃花に並ぶ史上5位の幕内701勝。琴欧州豊ノ島を上手投げで下して4勝目、千代大海若の里を寄り切って3勝2敗とした。

1敗は朝青龍魁皇琴欧州に、平幕の豊真将と新入幕の豊響の5人。妙高市出身で十両の霜鳳は潮丸を寄り倒しで退け、3勝2敗とした。

 新横綱白鳳だそうで、そのまま10年続くわけで丈夫な人なのだね、あと現在も幕内十両の人も思ったより多いか、関脇安馬、小結安美錦、前頭筆頭が琴奨菊、3枚目豪風、前頭6枚目に稀勢の里、7枚目に栃煌山、8枚目に角竜、13枚目は嘉風、14枚目は新入幕の豊響です、これくらいかな今も関取で現役は。

ビーズ編みの北桜野球賭博琴光喜、ヤク中の露鵬白露山兄弟などいろんなキャラが見えますね、十両霜鳳も八百長でクビになるんです。

相撲の隣にプロ野球、こちらも今も続く名前も多いし消えてしまった人、ぜんぜん記憶に残ってない人など、感慨のあるようなないような。ヤクルトが5位は仕方ないが6位は広島でなんかこうこちらは納得がいかないなあ。

f:id:kotiqsai:20170718094619j:plain