公竹斎のブログ

新潟市在住、還暦すぎです、清掃パート職、はてなダイアリーと併用しています

パターン認識が苦手

…とタイトルを記してみたが、でもどうもわたしの思いと違うみたいな辞書の記述だ。わたしのいいたいのはこういう展開のことです。

f:id:kotiqsai:20170715093438j:plain

白い磁石はトイレットペーパーが一箱以下で、当日中に運ばなくちゃいけないというサインなんです。でもって移動のために控室を出る際その表を目にし「何処と何処と…」と呟いて出るんだが、10メートルも進まないうちにあれれ?何処だったか忘れてしまう、昔から子供のころから“図表の読み取りが苦手”だったと思う。他人の顔に関しては、覚えられないんだが次に会った時、“ああそうかこの人だったな”くらいに思いだせるので、まあ中の下くらいな記憶力かと思います。

だったら、頑張って3×4くらいの枡なんだから覚えりゃいいんだよな。大体株だのFXだのトトカルチョだので儲けようって人は、記憶力だけでないもっといろんな能力を開発して(経験して)いるんだし、パチンコだって確変とか覚えず儲けられぬし、嘆くだけでは先に進まないよね。そういえば認知症のテストでたくさん描かれたイラスト覚えているかってのありますよね。ああいうのを自習していれば今後の人生、いろいろ役立つのかな?でもさ、それって本当に認知症になったときにそれが判別できなったりとか弊害だってあるのかな?

f:id:kotiqsai:20170716191259p:plain