公竹斎のブログ

新潟市在住、還暦すぎです、清掃パート職、はてなダイアリーと併用しています

昨日の続き…というか一昨日の反省かな?

「できればもすこし楽な部門に…」と 職場のパートおばさんがいってきたのが一昨日で、なんだかその人が「自分は今まで他人のためにわが身を犠牲にしてきたのだから、受け入れてもらって当然…」みたいな不埒な物言いだったので、ついわたしも堪忍袋の緒をきらしてしまった。どうせそのおばさんの希望は叶えてやるしかないんだし、刺々しい物言いは不要だった。

2ちゃんまとめサイト ニュー速クオリティ昨日スレ これだけは守っとけ!という処世術や法則を教えてくれの冒頭に金言があった。

私が最近悟ったのは、どんなに腹が立って責めたくなっても我慢して、相手に耳を傾けることは鉄則だということです。これは「こうすれば相手が心を開いてくれる」ではなくて、こうしておけばまずこっちが悪者だと思う第三者はいないからです!

 残念、1日遅くわたしの手元に届いちゃったな。そういえば福翁自伝にも“怒っちゃいけないよ”みたいなチャプターがあったなと…ちょっと探してみた。

喜怒色に顕わさず …(前略)…ところが先年二十何年前、塾の書生に何とも仕方のない放蕩者があって、私が多年衣食を授けて世話をしてやるにも拘わらず、再三再四の不埒、あるときそのものが何所に何をしたか夜中酒に酔って生意気な風をして帰ってきたゆえ「貴様は今夜寝ることはならぬ、起きてチャント正座していろ」と申し置いて、少しして行って見ればグウグウ鼾をしている。「この不埒者め」と言って、その肩のところをつらまえて引き起こして、目の醒めているのをなおグングンゆたぶってやったことがある。そのときあとで独り考えて「コリャ悪いことをした、乃公は生涯、人に向かってこちらから腕力を仕掛けたようなことはなかったに、今夜は気にすまぬことをした」と思って、何だか坊主が戒律を破ったような心持がして、今に忘れることができません。…(後略)…

 スレッドのほうは、まあ役に立つんだか。危険人物あぶり出しの手管みたいなスレになってゆきます。アスペルガーみたいな人に振り回されたことはあるけど、いちおうわたしが責任者みたいで避けるという選択肢はあのときなかったなあ。

61: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/05/04(木) 11:48:53
歳いく程に、性格が顔に出る
パートの65過ぎたオバハン、仁王とか般若みたいな顔してて物凄く性格に難ありw
62: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/05/04(木) 11:49:06
二人でいるときと大勢でいるときで態度が違う人は離れたほうがいい。
66: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/05/04(木) 11:49:57
人には優しく!周りの協力次第では何でも天と地の差。
67: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/05/04(木) 11:50:31
ごめん の言い過ぎは逆効果
74: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/05/04(木) 11:56:50
ズバズバ言うのがサバサバしてる とか何かを履き違えてる奴多い
何処行っても嫌われるだけ

 わたしを含め、パート同士の職場環境なのだし、すべての人が幸福にとはいかないけれどとはいえ、殺伐とした職場にはしたくないし、そうですねわたしが怒ってもいられないんだよな。今日の画像は若き日の福沢諭吉福翁自伝の表紙に飾られた一葉ですね。

f:id:kotiqsai:20100307125320j:plain