読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公竹斎のブログ

新潟市在住、還暦すぎです、清掃パート職、はてなダイアリーと併用しています

外道、その他

下堂園→外道が昨日スレッド。外道は昔の日本のロックバンド。知ったのは大学1年ころ?40年以上昔だ。

YouTubeより 外道 香り フルアルバムはこちらに。 YouTubeより 外道 ライブ1974 段ボールみたいなウソ安げなジャケットにイモ判で“外道”と押してあるだけ、美しいバラードのあとバイクの排気音で締める素敵なアルバムでした。

その頃、同時に聴いていたバン四人囃子。こちらもフルアルバムで。YouTubeより 四人囃子 一触即発 “やっぱりおまつりのある街へ行くと泣いてしまう”という歌が素敵だったが、ロックとしては女々しいぞと40年昔のわたしは首を傾げたものです。

ついでにコスモスファクトリープログレロックとして世界制覇もできるのではとLP購入時には興奮したものだが、結果的には残念だったりして。こちらもフルアルバムが。YouTubeより コスモスファクトリー トランシルバニアの古城 “鏡に映るわたしにナイフを投げつけて涙した~”素敵な歌詞にうっとりした思い出が。松田優作主演の日活映画「あばよダチ公」の音楽を手掛けたりして、も少しメジャーになれたよね。

こうして過去の思い出に浸れるだけでなく、当時未知だったライブの映像なんぞも探せば見つかる素敵な時代だ現代は。画像は松田優作「あばよダチ公」よりワンカット。まだ伝説にはなっていないチンピラ姿がお似合いです。

f:id:kotiqsai:20170503210631j:plain