読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公竹斎のブログ

新潟市在住、還暦すぎです、清掃パート職、はてなダイアリーと併用しています

POP2というゲーム

職場の同僚から教えてもらった<POP2>というゲーム。タイムの縛りがないのと課金する気にならない(一度に続けてできる回数が5回なんだが、たいがい5度目でくたくたになる)あたりが気に入り、4ヶ月ほど続けてようやくチャプター10・レベル146まで進んできた。

レベルが高くなるほど、運の要素ばかりになりそんな時こそ運営側は「課金してね」だが、そうはならない。たぶん「一手前に戻る」というボタンがあるなら、さすがに勝ちにこだわるかと思うが、幸か不幸か「終わってしまえばそれっきり」みたいにゲームを楽しんでいる。

f:id:kotiqsai:20160828204048p:plain