公竹斎のブログ

新潟市在住、還暦すぎです、清掃パート職、はてなダイアリーと併用しています

アッ、遊び…SEX…?

ふわっとした気分で音楽聴いている時ってまあすてきな時間よね、でもってそんなときYouTubeの関連動画何気なく開いていくうち「あれ?いいじゃんあたりsじゃん…」みたいで、きいたことない新しい音楽とかを吸収しているわけで、だからなかなかリアルタイムでヒットチャートとシンクロしない。

このたび見つけたのが「アソビセクス」。もう解散したんだとWikiでは記してありました-こちら-が、なんだかこの浮遊感あふれるトーンに酔いかけ、ソッコウでiTunesにアクセス、購入しました。とても大好きな曲「Thursday」のYouTube動画はこちらです。


Asobi Seksu - Thursday - YouTube

ウィスパリングというのかこんなため息みたいな女性ボーカルには、つい加点したくなっちゃうのがブサ面非モテ初老の情けないとこと、まあ分かってはいますが。ちょっと昔だとシルビアとか平原綾香、最近のお好みはルルティアとか禁断の多数決などなど。そっとわきに寄り添ってきてくれちょっとリードしてくれそうな、とっても淡く悲しく切なくいとおしげな願望をもろに刺激するんですよねえ。

シューゲイザーというジャンルもまた知りませんでした。パフォーマンスなしで淡々と-というスタイルを指すんだろうけど、でもまさかそれがひとつのジャンルになるというのも不思議は不思議だ。

音声でググったとき、ちょっと焦って表題みたいに「あっっそ、あそび、せくす」と入れちゃったらとてもすてきな未亡人が出てきました。阿蘇にいったらぜひお手合わせを願いたいです。

f:id:kotiqsai:20140723123734p:plain