公竹斎のブログ

新潟市在住、還暦すぎです、清掃パート職、はてなダイアリーと併用しています

年金事務所に行ってきました

65歳まで現在程度の厚生年金を支払う(同程度の賃金の仕事を続ける)なら、満額で年100万円ほどいただけるとの宣託を頂いてきました。62歳からの年金はというと年10万円だそうで、最初に頂けるのは(多分)10月だそうです。

までもある意味で不労所得なんだしわたしとしては“年金遊び”っていう風流をつい考えました、うちの周囲も田園地帯だったのがいつの間にかマンションや建売ばかりの人口密集地となり、笹出線のロードサイドにはおしゃれな店が相当増えたけど、年を経て頑固な古老は、新規開拓などほとんどせぬまま。今日年金事務所からの帰り道でフクロウカフェという妙なお店の看板が目に入り、さすがに自分の足元地域をも少し知るのも大切かと、とすれば年金支給日にわが家の周囲の飲食店でも廻ってみようか。

f:id:kotiqsai:20170628084910j:plain

風邪の気配はだいぶ抜けたが、トイレで倒れた時に打った尻の痛みが苦しそうだった母を今日は近所の整形外科医に連れてゆく。付いた症状「圧迫骨折」だそうで、ヤバいぜこりゃ長引きそうだ。母としては2度目の脊椎損傷です、場所が悪けりゃ車椅子生活だったかもしれずホッとしていいのかな?当分は毎日電気をあてるのに整形外科に通わなくてはならない。スケジュールはそこそこいっぱいなんだけどなあ…。

(もし神様がいるのなら)神様からのプレゼント

とても妙な夢で目覚める。オシッコが垂れたり洩れたり、ついでに近親相姦めいた光景まであり尾籠というか語るに落ちるんだが、まあそんなのも含めてプレゼントみたいだし。

母の小水が入るポータブルトイレのバケツ部分を妹と一緒に片付けている、小便はやけに強い黄色でちょっと驚いて2人で見ていた時、持っていた新聞の端がバケツの下に付いてしまい黄色ににじむ、あれあれどうしようと慌てるうちわたしが着ているトレーナーの襞からぼたぼた大量のオシッコが床に垂れ落ちる、傾いたバケツから新聞を伝っているのに驚き、床に溢れたオシッコをどうしようどうしようと、妹と二人片付けているうち、知らぬ間に妹が裸になっているのに気付き慌てふためき、でもどういうわけか裸の妹の体を触っている…ところで目が覚める。

裸の妹はステレオタイプだが、それ以外はほぼ昨日の家族での会話が下敷きだったりねじ曲がったりと直喩な夢です。2週間ほど体調不良が続きその間にトイレで倒れ尻を打って体の自由が利かなくなった母を案じ、ポータブルトイレを使えとか紙パンツもあるよとか、まあそういう今後の介護関連を話し合った、たぶんそこからの連想がひろがった夢だろう、看病とか介護といってもわたしにできることなど非常に少ないし、舛添さんじゃないが「母に襁褓をあてるとき」も近未来にありそうなので、そんなことから連想だったか、でもあまりに鮮明な夢に慌て目覚めた誕生日の朝だったので、ちょっと嬉しくなったんです。

でもって職場で。まあいつもどおりでいろいろうまくいかないわたしなのだが、こちらは本当に嬉しい偶然、凛とした美貌と癒される笑顔の持ち主である警備のFさんから、一緒の仕事の依頼を午前中に受け、それから指定された時間までのハッピーだけどこんなに切ない焦燥の時間が我ながらあほらしいくらいに嬉し恥ずかしかったです。Fさん美人だなお化粧してるんだ肌がキラキラだ、お友達になりたいな、わたしのお通夜に来てくれる人くらいに親しくなりたいなあ…と、まあそんな揺れる心の62歳の誕生日でした。色即是空とはいかず、邪心はないけれど間抜けで哀れな妄想だなあ…嘆息。

明日は誕生日なので天下一無職会

年末恒例の2ちゃん天下一無職会なんだけれど、こうなりゃ誕生日前に楽しみましょう。風邪が抜けずいつまでも苦しげな母と共に暮らし、半分義務感でむりやりの作業をこなさざるを得ない職場環境だし、まあ自分の健康関連はまだ及第点だけどすべて含めて気をつけて62歳を生きなくてはいけない。

天下一無職会という呆れたエンタテインなのか、現代日本というパラダイスのはずの下司社会の反映ディストピアなのか。不躾で苛立たしいけど奇妙なほどに愛他的な親和性も共有できる不思議なスポットを今宵は通過し、これから始まるたぶん61歳時より多難で膂力を要する険しい人生をことほぎましょう。

今日は給料日、郵便局で下ろしたお金から母に生活費3万円を渡し、病床の母から「1万円を封筒に入れ、明日のおまえの誕生祝いにしておくれ」といわれ、その通りにした。他にどうしようもないしね、ハッピー・バースディ・自分。明後日は年金申請です。

f:id:kotiqsai:20170616132804j:plain

 

カーボンオフセットの道は遠い

f:id:kotiqsai:20170625210732j:plainフードコート作業は午後10時で終了、お風呂に入って一杯飲んでいま11時半、急いで飲んで寝て午前4時半には起きて仕事行かねば。

フードコートの仕事はテーブルセッティング、ゴミとテーブルクロスの回収、洗ったクロス畳みがほとんどで、わたしの場合はコロコロ動き回るほうは得意だが、一生懸命クロスを畳む作業は苦行でさ、あれやらされ肩と掌と指の筋肉痛に陥った。半年やったけど慣れとかはなかったですね。今日も始めた途端に両手親指付け根にズンと重い痛みが漂いはじめ、最後まで続きました。

楽とはいえゴミ回収もでも、煉獄というかなんだか段々精神的に重たくなってくるのね。使い捨ての紙コップなど手間だけどズンズン重ねればゴミの量は3分の1だよ。コーヒーやシェイクやアイスやイタリアン(新潟ローカルフード)など大量のかさばるプラスティック製品をメキメキ袋ごと潰しカートに無理やり詰め込み日曜だと10数往復、なんかこう知恵は浮かばないのかい?ペッパーくんよ。

経済回すというのはそういうことなんだよね、トランプ支持者であろう飲食業界エグゼクティブたちよ。画像はゴミ回収専用かーとです。


大量のタマネギをいただきました

じつを言うと先週の日曜にいただくはずだったタマネギなのです。仕事場の駐車場に車を停めた巡回清掃パートの兼業農家おばさんが、自宅で作った大量のタマネギがあるからみなさん帰りに後部ドア開けて持っていきなさいと言ってもらった。はいはい、有難う、そういや先週貰ったソラマメ美味かったよ…などと調子よくいったのに帰宅するときけろりと忘れた。

そういううっかりミスが多いわたしだ、そしたら1時間後くらいにおばさんから電話がかかってきて、どうするんだいあんたの分が残っちゃったぞと、まあ怒りの口調で「来週は必ず持って行け!と来週が今日でした、5キロくらいあるだろうか、また石丸が忘れちゃ困るから車の下にネットに入ったゴロゴロどもが嬉しく重かった。

もう晩飯はできていたので、新タマネギを食べるのは明日になるけど、こんなにいっぱいの赤タマネギって、みんなオニオンスライスで食べなきゃいけないのかい?

f:id:kotiqsai:20170624200256j:plain

どうなっちゃうんだろうか

昨日木曜から27日火曜まで6連続出勤となる。

22日木曜は午前6時から午後3時まで、社員休みなので責任者業務。

23日今日は午後4時から午後10時までフードコート。

24日土曜は午前6時から午後6時まで、昼から週末増員だ。

25日日曜は午前9時から午後10時まで、午後4時からフードコート、社員はいないのでそれまでは責任者業務。

26日月曜は午前6時から午前9時までポスター交換。この日はこれで帰してもらいたい。

27日火曜はわたしの誕生日、勤務は9時から、社員は公休、わたしは午後3時まで。

それでもって28日公休の午前9時から年金申請手続きで、年金事務所へ。そのまま満額もらえるんだったら、仕事辞めちゃうんだけどなあ。昨日午後10時に職場から電話があって、深夜の協力業者への指示書・ミーティング用紙の出し忘れ、なんかいろいろ帰る前にバタバタしちゃったんだよなあと反省しますが、そう、反省だけではだめなんだと昨日ブログに貼り出したわけで、でもあれは電話の前だし。

暮らしのヒント集

17 最近反省したことは何ですか?簡単な言葉でよいので、日付とともにメモし、いつでも見返せるようにしましょう。同じ過ちを繰り返すことで、一番傷つくのは自分自身です。

だそうです。暮しの手帖88号、先月末に購入しました。「やきそばはたのしい」では最初に麺を炒めるとよいそうですとこの年齢で初めて知った…けれどもいまさら作り方を大幅に買える勇気はあまりないなあ。気ぬけご飯の高山なおみは何だかアーティストになっていて、こういうのは少し困る。でもって暮らしのヒント集。87号でだったか「たまには友人と動物園に行こう…」なんてのがビビットに心に響いてきて「いいな、いいな…井伊直弼」どこで使おういつ使おうかと、待ち構えたまま2ヶ月が無駄に過ぎた。ま、それも反省したことの一つでしょうか。

反省ねえ、先月の勤務予定作成する頃、怒り心頭に達したとこちらに記したっけ。あと、仕事がどうも無計画できれいにおさまらないとかも記した。記しても反省してなきゃだめだけど。今日の反省は片づけができないこと、ほんのさっき置いたファイルの在処が分かんなくなって右往左往。置き場なんて職場のデスクの左右しかないのにそれが分かんなくなる。でもってそちらに思考が引きずられ、肝心の閉店後作業のシフトを貼り間違えて、夕めし食ってる最中に電話が来ちゃった。反省すべきこととしては「自分の領域みたいなものを決めておく」みたいなことかな?たとえばポケット多めのファイル帳をデスク近くに置き、メモや反故などを置くスペース、作り置きした書類を置くスペース、いまはいらないけどたぶん必要になるもののスペースなどとして常に使うとか。傷つかずにすむなら実践してみたい。

f:id:kotiqsai:20170609171018j:plain